文字の大きさ
女の子の手術(避妊手術)について

どんな手術?

・全身麻酔をかけて行う開腹手術です。左右の卵巣を摘出または左右の卵巣と子宮を摘出します。手術方法(内容)は、年齢や状態によりますのでご説明しご相談の上決定します。
・不妊手術を受けた動物は繁殖能力がなくなります。
・通常は入院の必要はなく、日帰り手術となります。

メリット

子宮蓄膿症・卵巣腫瘍・乳腺腫瘍などの予防になります。
発情に伴う体調の変化やストレスから解放されます。

 手術の時期や注意事項などについて