文字の大きさ
当院の特徴

丁寧なインフォームドコンセントで質の高い医療を提供

当院では、飼い主様がわんちゃんねこちゃんの状態をよく理解し納得して頂いて治療ができるようわかりやすい説明を行います。
わんちゃんねこちゃんは大切な家族です。言葉を話せないわんちゃんねこちゃんの治療は飼い主様もとても不安だと思います。その不安を少しでも取り除き飼い主様が説明を理解し納得した上で安心して任せていただけるよう努めさせていただきます。

  1. 病気について
  2. 必要な検査
  3. 検査結果のご説明
  4. 必要な処置・治療について
  5. 手術について(手術が必要な場合)

これらの内容について分かりやすい言葉でていねいに説明させていただきます。疑問や不安な事などのご質問にもお答えいたしますのでご相談ください。

ペインコントロール(疼痛管理)に努めます

とよだ動物病院では、治療において痛みをできるだけ少なくするということは、わんちゃん、猫ちゃんだけでなく、飼い主様にとっても重要なことと考えております。そこで、当院ではすべての手術で術前より鎮痛剤を使用し(先制鎮痛)、術中は鎮痛剤持続点滴や局所麻酔剤を併用、術後にも鎮痛剤を使用することにより、できるだけ痛みを少なくして吸入麻酔濃度を低く維持し、早期の回復を目指します。

歯科診療

 日本小動物歯科研究会 技能レベル1~4修了。適切な歯科治療処置をほどこした後、ご自宅でのデンタルケアーの継続を指導推奨しています。歯科予防処置は老化を防ぐ助けの一つとなることはまちがいありません。

循環器・心疾患

 熟練した検査機器使用による診断、それに基づいた適切な治療・処置により、より良い生活の質を目指します。

清潔な診療環境

通常、一日二回の全館消毒清掃を実施。
細かいところまで消毒清掃が行き届き整った環境で診療を行っています。