お知らせ
2013.06.17

皮膚病のおはなし <皮膚疾患の症状・原因・治療>

今年は5月から真夏日があるなど、暑さの訪れが早いようです。

暑くなり、皮膚疾患で来院される方が増えてきました。

 

 

◆◆皮膚病でよく見られる症状◆◆

 

    ・かゆがっている 

    ・皮膚が赤くなっている 

    ・フケが多い

    ・脱毛しているところがある

    ・ブツブツができている

    ・体臭がきつい   など

◆◆考えられる原因◆◆

 

    ・細菌感染症    ・真菌感染症(マラセチア感染症・皮膚糸状菌症など)

    ・寄生虫感染    ・食物アレルギー    ・内分泌性

    ・免疫介在性角化異常 ・腫瘍性 ほか

   ・・・など、原因はさまざまです。

 

食物アレルギーではないか、と考えることも多いようですが、

意外とそれ以外の原因が多くあります。

 

        それぞれの原因に応じた治療とケアが大切です。

 

当院での治療とケア                     

 

    ・ノミ・マダニの駆除と予防

    ・内用薬・外用薬 ・駆虫薬  ・抗アレルギー薬      

    ・薬用シャンプー剤(原因によりシャンプー剤を使い分けます)              

    ・食事療法(原因によって療法食を使い分けます)  など      

 

◎ 皮膚の様子がおかしいな、と思ったら、お早めにご来院ください ◎

 

 

    

 皮膚病のおはなし <おうちでできるケア・薬用シャンプー>

 

   

 皮膚病のおはなし <薬用シャンプー実践編>